若葉の頃から!!!

突然!?我が家にやってきた2匹のスコ(捨て猫)!とコーギーの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ ↓ ポチッとひと押しお願いします ↓ ☆

FC2Blog Ranking 

スポンサー広告 |

熟女は、黒いお坊ちゃんに夢中☆

今まで、1匹狼だったおしのちゃん 

人に 「 ゴマをする 」 なんてことは一切無く、

「 人間に飼われる 」 という形に縛られるのが大嫌いで、

「 一緒にいてあげてる 」 的なツンデレな性格の持ち主 

家はボロボロになるし、夜鳴きは酷いし ・・・ 

人間のルールが全く通用しないリアル猫が、おしのちゃん 

それが、今では ・・・ 

( ↓ ねおんと、おしのちゃん、親子に見えちゃう  ↓ )

20110528-2.jpg

両手に花状態の熟女へ ・・・ 

猫も、変わるもんだね 

最近、おしのちゃんが、ねおんの側へ行くようになりました 

気のせいかなぁ~と思っていたんだけど ・・・ 

20110528-3.jpg
「 お兄ちゃんとおばあちゃん、ラブラブでち  」

ウッドデッキで、にゃんずのブラッシングをしていると、

おしのちゃんがやってきて、ねおんとらいちゃんの間で、

ごろんっと寝ちゃったんです 

20110528-4.jpg
「 おばあちゃん、ボクのことも見て  」

20110528-5.jpg
「 ボクは、ここにいるよ  」

20110528-6.jpg
「 あたちは、黒い坊ちゃんの方が好みだわ  」

ただ、ねおんは、ず~っと 

落ち着かない様子で、しっぽをブンブン振っていました 



↓ 我が家の玄関先のお花たち ↓

今日は、携帯画像です 

20110528-1.jpg

生前、父が、おしのちゃんを唯一褒めていたことは、

外にいても、家の中にいても、

家族が帰ってくると、ダッシュでお迎えにきてくれたこと 

おしのちゃんは、とっても、義理堅い  あつぅ~い熟女です 

若葉のお散歩から帰ると、にゃんずがお迎えに来てくれました 

おしのちゃんからにゃんずへ、ちゃあ~んと引き継がれています 

スポンサーサイト

☆ ↓ ポチッとひと押しお願いします ↓ ☆

FC2Blog Ranking 

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

にゃんずの日常 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<やっぱり ・・・ 三角関係!? | ホーム | 陽気な若葉と心優しいスコちゃんのお話し。>>

コメント

おしのちゃん逆ハーレム!!
なんちゃって(笑)
シッポも一人より仲間と居るほうが
楽しいし寂しくないみたい
うちのマリアさえアンコとの距離は
縮まってます(笑)

↓置いてかれちゃったスコちゃん
やさしい家族に出会えてよかった
お友達すてきな考え方ができる
すばらしい方ですね
類は類を呼ぶってほんまやね(笑)
2011-05-28 Sat 20:17 | URL | コロリ達の母 [ 編集 ]
ご訪問&コメントを頂き、ありがとうございます☆

おぉぉ~~!
マリアちゃんとアンちゃんが・・・O(≧▽≦)Oキャー
それは、嬉しい限りですね!
母さまの勘違いから始まったアンちゃんとの生活ですが、
受け入れてくれる子供達がいると、
私も、自分のことのようにとっても嬉しいです(o^-')b

↓このスコちゃん。
記事では、詳しく書きませんでしたが。
お水をしている女の子が、お客さんに買ってもらった子なのだそうです。
いらなくなったから、物のように手放す・・・
こんなこと、私は、絶対許せません(怒)
動物の生態販売。
全てを否定すれば、今現在、ペットショップなどで出会い、
幸せに暮らしている子供達やご家族の方に失礼だけど、
このように、手軽に手に入る状況で起きてしまったこのスコちゃんを思うと、
やっぱり、悲しいです。
人間も動物も一期一会。
出会いに感謝し、もっと命の尊さを考えるべきだと思いました。
2011-05-29 Sun 16:39 | URL | Peace MK [ 編集 ]
わ、3にゃん並んでる写真は
なんだかすごく新鮮ですね(^◇^)
みんなとってもリラックスしてるし♪
まぁ思うところはそれぞれあるようですが(笑)
そっかおしのちゃんのタイプは
ねおんちゃんの方だったんですね^^
らいちゃんもガンバレ\(^o^)/


ふふ!3にゃんみんなでお迎えしてくれる様子を
想像するだけでかわいいです♪
2011-05-29 Sun 22:21 | URL | がごめ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。