FC2ブログ

若葉の頃から!!!

突然!?我が家にやってきた2匹のスコ(捨て猫)!とコーギーの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ ↓ ポチッとひと押しお願いします ↓ ☆

FC2Blog Ranking 

スポンサー広告 |

複雑な気持ちになる場所。

若葉と公園へ行きました 

20101120-1.jpg

若葉を探せみたいな感じになっちゃったけど ・・・ 

20101120-2.jpg
「 あたちは、ココよ  」

小さい頃は、私も、この木に登って遊んでいました 

そして ・・・ 

20101120-3.jpg

この水道の水も飲んだなぁ? 

20101120-4.jpg
「 うまうまよ  」

この公園には、たくさんの猫が住んでいて、猫の森のようです 

お散歩中のこの子も ・・・ 

20101120-5.jpg

木陰に隠れて休んでいるこの子も ・・・ 

20101120-6.jpg

懐かしいな 

おしのちゃんも、この森出身です 

私が小さい頃には無かったこんなお願い 

20101120-7.jpg

「 猫だって家族計画したい 」

この一言が深く、動物にとって、住みやすい環境ってどんなものなのか ・・・

私には、色々考えさせられるものがありました。

小さい頃、この公園で遊んでいると、

とても小さな声が聞こえてくるので、周りを見渡すと ・・・

ドックフードの袋の中に入れられていた生まれたての子犬。

臍の緒が付いたままの生暖かい感触は、今でも忘れられません。

小さな袋にぎゅうぎゅうに押し込まれ、下にいた子は、既に亡くなっていました。

のどかに見えるこの公園は、私にとって楽しい思い出がたくさん詰まった場所。

それ以上に、悲しくなる場所でもあります。

捨てないで欲しい! 無責任な飼い方は止めて欲しい! と、強く思ってしまいます。

スポンサーサイト

☆ ↓ ポチッとひと押しお願いします ↓ ☆

FC2Blog Ranking 

テーマ:ウェルッシュ・コーギー - ジャンル:ペット

若葉 (WAKABA) | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<お気に入りの筒☆ | ホーム | 音穏は、篭り屋☆>>

コメント

ほんと、胸にギュッとくるような
現実、そして立て看板ですね。。。

動物の命と人間の命を全く別に捉えてる人がなんと多いことか!
人間が主役で、それ以外の生き物は人間の為に配慮・増減させなくてはならない。
そんなさもしい世の中、嫌になっちゃいますね。

せめてこの猫ちゃん達には、
この公園で、安全に、楽しく生活してほしいです。

中之島の猫ちゃん達は、大阪市の配慮で、公園の整備が終わったこれからも、残る猫ちゃんの行き先が決まるまで飼育小屋を設置させ続けて下さるそうです。そして官民一体となって何か保護活動が出来ないか、市内の他の同じような活動をされてる団体にも市から働きかけていくのだそう。
久しぶりに大阪市の事を見直しました。
こういう活動が、どんどん全国に広まるといいですね。

ポチリ
2010-11-21 Sun 00:52 | URL | かおりん [ 編集 ]
Peace MKさんお久しぶりです、昨日は暖かいコメントありがとうございましたー。
お陰さまでタマ、元気過ぎるくらい元気に毎日ストーキングしています(笑)これから寒くなる時期も気をつけたいと思っています。

ここの公園は緑がいっぱいある気持ち良さそうな所ですね!!
でも公園の看板見ると切なくなりますね、それくらい捨てる人が多いのかしら?悲しいです。

こちらの近くの公園では野良猫やホームレスが多いところは通報されるのか意味も無い地盤工事とか囲いとか集中的にするんですよね・・・。

この看板は猫だって家族計画をしたいって書いてあって避妊去勢の事もしっかり書いてあるのでまだ動物に理解あるのかな~って思いますね。
地域猫とかそういうのがもっと広がって欲しいですね。
2010-11-21 Sun 08:22 | URL | ちか [ 編集 ]
最近ようやく少しづつ動物の命にも関心が
もたれるようになりましたが、まだまだですよね。
殺されるために生まれてくる命なんてありえない。
もっともっと動物に対して優しい世の中に
一日でも早くなってほしいです。

↓ありがとうございます。楽しみに待ってます^^

2010-11-21 Sun 13:34 | URL | がごめ [ 編集 ]
ご訪問&コメントを頂き、ありがとうございます☆

かおりん さまへ
中ノ島の猫ちゃんが、一刻も早く、
穏やかな生活が保障されることを心より願ってます。
私にとっては、大阪は、第二のふるさとだし、
ねおんとらいちゃんに出会った大切な場所なので、
命の尊さを配慮して下さったことが、本当に嬉しく思います!

地域でも力を合わせて、前向きに取り組んで下さると、
殺処分なんて必要ないのに・・・と思ってしまいます。

ちか さまへ
たまちゃんが、元気にストーカーする姿を拝見する度、
本当に、楽しそうで、←最後は、ちょっと可哀想な感じですが(^^;)
私も、ついつい「がんばれ~!」って、応援しちゃいます!
らいちゃんが、奇形持ちなので、たまちゃんの病気が分かった時も、
他人事には思えなくって、本当にショックで・・・心配しました。
元気なたまちゃんを見る度、安心します。
これからも、たくさん可愛いたまちゃんを届けてくださいね☆

この公園では、捨て猫や捨て犬が、凄く多いです。
そして、生まれて間もない子たちを、
トンビやカラスが狙っているのだそうです。
おしのちゃんを保護した数日後にも、動物の体の一部が落ちていたそうで、
保護した父が、おしのちゃんも危機一髪だったと言っていました。
一時期は、我が家に赤ちゃんズが6匹も保護され、
↑いつも、父が連れてきていました(^^;)
家族全員で、てんやわんやでした。
もっと、動物を飼う方にも、家族計画をきちんと考えて下さる方が多ければ、
幼くして、命を落とすことは無いのだと思ってしまいます。

がごめ さまへ
本当にそう思います。
なかなか、地域ネコさんを守っていくことは難しいことかもしれません。
自分の子達で手一杯の方も、たくさんいるのも分かります。
でもね、最低限!
家族として一緒に生活している子達の将来を考えた家族計画をして頂きたいものです。

↓今、他の方にも声を掛けているので、
お返事を頂き次第、発送したいと思っています(^^)
来週末には、お届け出来ると思います☆
2010-11-21 Sun 22:46 | URL | Peace MK [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。